メニュー

ポーチテラスカフェスタイルを大きな軒とし、シェードで日射しをコントロールすることで、年間を通して快適にくつろげる空間に。また、テラスを含めて白を基調とし、四季折々の植栽があることで空間の華やかさが一層引き立ち、エレガントな雰囲気になり、異国情緒さえ感じられます。庭で楽しむだけでなく、庭で暮らせる空間として完成させた素晴らしい作品となっております。

ポーチテラスカフェスタイルで庭で暮らせる空間に

ポーチテラスカフェスタイルを大きな軒とし、シェードで日射しをコントロールすることで、年間を通して快適にくつろげる空間に。また、テラスを含めて白を基調とし、四季折々の植栽があることで空間の華やかさが一層引き立ち、エレガントな雰囲気になり、異国情緒さえ感じられます。庭で楽しむだけでなく、庭で暮らせる空間として完成させた素晴らしい作品となっております。

【施工のポイント】

人目を気にせず過ごしたい! 樹木やお気に入りの植栽に包まれて、豊かな気持ちで暮らしたい! そんな、住まう庭をご提案いたしました。既存建屋(内外の中間領域)のFIX窓を解体して、掃き出し窓への変更を行い(工務店様工事)、そこからつながるアウトドアリビング空間として、大勢の来客やご家族が集まれる空間としています。計画敷地高は、本宅地よりも約1m弱程低いため、土留めで高さを合わせ、また起伏を楽しめるゾーニングとなっています。四季折々楽しめる樹木計画とし、一年を通して草花の鮮やかさや緑陰を感じられるガーデン。また、愛犬にも人にも優しいデッキテラスとしています。メインの日よけは、カフェスタイルでシェードを取り付けて、雨風はもとより、日差しを和らげて快適な空間としております。 井戸(今回の計画に対して新規井戸造作)を設け、全散水は井戸により自動散水とし、環境にも配慮。また、庭の一角にはウォーターピットを設け、水の音やそこにビールやスイカ、その他果物が冷やせるよう工夫しています。遠方に住まわれるご家族やご友人が多く集まれる5thROOMとなりました。

【使用商品】

ポーチテラス カフェスタイル(独立)クリアマットポリカ(ホワイトパイン)、シンプルシェード(オイスター)