メニュー

屋根本体、軒天と豊富なカラーから採用。環境と調和したエントランスに

集合住宅が数棟立ち並ぶ案件の共有エントランスとして採用しました。カラーが豊富なため、屋根本体は植栽と馴染むカラーを、軒天は空間が明るく見えるカラーを採用しました。

【使用商品】

ホームヤードルーフ カーヤードスタイル(ブラウンエボニー)、エバーアートボード(ライトオーク、スレート)